マーケティングリサーチを新たに開始しました

インクロムは、1983年より医薬品の開発支援業務を開始し、数多くの新薬の開発を支援してきました。その過程において、これまでに2,000件を超える臨床研究(治験・臨床試験)に携わり、12万人以上の会員パネルを保有しています。医薬品の開発支援事業を通して培ってきた経験と、全国に広がる登録会員に、よりたくさんのサービスを提供したい。そのような考えから、この度「マーケティングリサーチサービス事業」を立ち上げました。新事業を通して、これまで以上に多くの企業さまを支え、社会の進化と発展に貢献することをめざします。

会員パネルの特長

医療機関と連携し、詳細な医療データを保有
ヘルスケア関連のリサーチに強いパネルを構築

インクロムの会員パネルは、医薬品の開発にかかせない治験をはじめとして、臨床研究にご協力いただける方を中心に構築されています。また臨床研究への参加基準に該当する候補者を速やかに抽出できるよう、医療機関と連携し、詳細な医療データを保有しています。そのため、一般的な絞り込み条件に加え、詳細な医療データを活用した調査対象者の絞り込みが可能です。ヘルスケア関連のリサーチを予定しているお客様に特におすすめです。

サービスのオプション化により、低料金での受託を実現
100サンプル 設問数5問のリサーチが5,000円~

リサーチを行う際に通常セット料金に含まれる、企画設計のヒアリング調査、アンケート調査票の作成、報告書の作成等をオプション化。不要な項目を省くことで、低料金&スピーディーなリサーチを実現しました。お客さまの細かいニーズに対応します。

こんなお客さまに特におすすめです

◎ヘルスケア関連のリサーチを予定している
◎リサーチ対象を、病歴や検査データ等の医療データを活用して絞り込みたい
◎回答内容に応じて、対象者に電話や対面での追跡調査を予定している
◎本格的なリサーチ実施前の予備調査を低コストで実施したい

 

料金

5,000円で依頼可能なリサーチ例

調査の流れ

その他提供可能なサービス

ネットリサーチ

12万人のボランティアパネルを活用。必要であれば、医療情報に基づいて条件を絞り、特定の層を対象にリサーチを行うことも可能です。

【例】
・皮膚科へ定期通院する300名を対象に、皮膚科診察における不便や不満を調査

会場調査

提携医療機関にご来場いただき、対面で調査をする「来場アンケート型リサーチ」や、提携医療機関を会場として、イベントを開催する「イベント共催型リサーチ」などが可能です。

【例】
・軟膏剤の使用経験がある50名を対象に、OTC軟膏剤の使用感を調査
・成人の尋常性ざ瘡患者50名を対象に、ニキビ痕を残さない正しいスキンケア方法と治療の重要性

ホームユーステスト

試供品などを郵送し、レポートなどをお送りいただく調査です。

【例】
・美容オイルを常用している方を対象に配合の異なる3種類のサンプルの使用感について調査

臨床研究や治験のプレリサーチ

臨床研究や治験と連動したリサーチ。プロトコールを作成するための事前調査に有効です。

【例】
・治験参加中に健康観察日誌の記載経験がある方を対象に、使用予定の日誌の使い勝手を知りたい
・ある特定の集団を対象に臨床研究を行いたいが、参加条件の妥協点が知りたい(100例の対象集団を確保するには、どの程度まで参加条件を厳しくすることが可能か知りたい)

統計専門部門による解析(オプション)

アンケート結果の統計解析。治験の総括報告書作成実績があるインクロムCROが、アンケート結果の統計解析を行います。