国内SMOのパイオニアとしての実績

事業開始以来、インクロムは国内SMOのパイオニアとして業界を牽引してまいりました。第Ⅰ相試験では、1,400試験以上に及ぶ実施実績を誇り、インフルエンザを含むワクチン試験は、これまでに40プロトコールを実施、7,000例以上の実績があります。

独自の治験ネットワーク

インクロムは治験に特化した3つの医療機関と提携するとともに、ボランティアパネルの構築も行い正確で効率的な治験を行うための独自ネットワークを築いています。インクロムのスタッフが医療機関に常駐し、治験を円滑に進めるためのサポートを実施します。

医療法人 平心会

インクロムグループが治験の実施支援をする治験実施施設のメインの医療法人。大阪治験病院(大阪)、OCROMクリニック(大阪)、ToCROMクリニック(東京)があります。
ワクチン試験における組み入れ数の規模は日本トップクラスで、1シーズンでトータル2,000例を超える症例エントリーが可能。大阪治験病院では、1施設で未成年を含む750例の組み入れを行った実績があります。

大阪治験病院

インクロムが提携する医療法人 平心会に属する医療機関。国内初の治験に特化した病院として開院し、53床を有し宿泊を伴う臨床薬理試験の実施が可能です。健康成人を対象とする抗がん剤治療薬、抗体医薬、医療用麻薬製剤などの臨床薬理試験についても多数の実績があります。

豊富な被験者パネル

被験者を登録制で募集し、健康成人パネルとして46,000人以上、患者パネルとして56,000人以上の登録実績を誇ります。これにより、被験者を迅速にリクルートすることを可能にし、計画通りの治験を実現します。
また、パネルの詳細な情報はデータベース化しており、確度の高い実施可能例数の提案が可能です。
さらに、治験の啓発活動も積極的に展開し、社会貢献に協力的な被験者の育成にも努めています。

経験豊富なスタッフ

事業開始以来、2,000件以上の試験に携わってきた実績を活かし、経験豊富なスタッフが質の高い治験を実施します。経験を生かして、プロトコールの立案段階より意見交換を行うことも可能です。難易度の高い特殊試験(肺胞内薬物動態試験、皮膚バイオプシーなど)にも対応しています。
また、スタッフに対する教育・訓練の充実を図り、知識と技術の継承と向上にも注力しています。