健康成人を対象とした試験

(2020年12月1日現在)

2006年に業務を継承した大阪臨床薬理研究所の実績を含めると、1,000試験以上を行った実績があります
新規化合物による第Ⅰ相試験(単回投与、反復投与)においては、750試験以上を行った実績があります

患者を対象とした試験(フェーズ別プロトコール数)

(2020年12月1日現在)

糖尿病・高血圧・脂質異常症の生活習慣病を中心に、大規模な第Ⅲ相試験を数多く受託しています
医療法人平心会の3施設で、大規模な第Ⅲ相試験の全例を受託することが可能です
患者対象の試験においては、生活習慣病を中心に、これまでに7,000例以上を行った実績があります
2型糖尿病の試験においては、これまで100試験以上・約2,400例の実績があります
実施が困難な宿泊を伴うPK/PDの臨床薬理試験については、これまでに約600例を行った実績があります

患者を対象とした試験(フェーズ別実施症例数)

(2020年12月1日現在)

患者を対象とした試験(疾患別プロトコール数)

(2020年12月1日現在)

患者を対象とした試験(疾患別実施症例数)

(2020年12月1日現在)

GCP実地調査記録

生活習慣病の2試験において、FDA査察を受けた実績があります。いずれも指摘事項はありませんでした

実施年月 試験種類 実施者
2019年7月 PIII FDA
2018年10月 PIV 医薬品機構
2017年8月 PIII 医薬品機構
2015年10月 PI 医薬品機構
2014年8月 PIV 医薬品機構
2011年5月 PI 医薬品機構
2010年11月 PIII FDA
2009年6月 PIV 医薬品機構
2007年9月 PIII 医薬品機構
2004年3月 PI 医薬品機構
2003年7月 PI 医薬品機構
2003年1月 PI 医薬品機構
2002年9月 PI 医薬品機構
2001年10月 PI 医薬品機構
2001年10月 PI 医薬品機構
2001年9月 PI 医薬品機構
2001年9月 PI 医薬品機構
2001年7月 PI 医薬品機構
2000年9月 PI 医薬品機構
2000年6月 PIII 審査センター
2000年6月 PI 医薬品機構

(2020年12月1日現在)